美顔

美顔作戦

このブログを見てくれたあなたが好き。私の美顔作戦と日々のつれづれ

解雇川柳

読了までの目安時間:約 2分

最近暑くて暑くて、なーんもやる気が起きなくなってます。だれて食欲ないです( ̄Д ̄)ノとにかく暑いから、なにもしたくない。

夏って、毎年こんな感じだったっけ?と思うんですが。とくにここ最近は、35度になったし、どーしようもなくだれてる。考えてみると、夏はいっつもダラダラと過ごしてきた気がします( ;´Д`)

今日も、ジムに行く日なのですが、行こう行こうと思っても、まだ行けてない。そして夕方になってきた。さらに今、雷がゴロゴロし始めたので、またそれを理由に、結局ジムは行かなくなりそうな流れです{(-_-)}

私、夏になるとダメ人間になってしまいます。いつもじゃない?いやいや。秋になったら、ちゃんとするんだもん。

そういや、会社を解雇される事になった友達から、解雇ネタに私を笑わせて!とメールが来ました。

そこで、ダラダラしてた私は、すかさず一句。

ついにきた
夢の週休
七日制

こんな解雇川柳を作ってメールを返すと、

友達は気に入ってくれました。みんなにこの川柳をメールする!って言ってくれました(笑)

良かった良かった。しばらく苦しい生活が待っているかもしれないけれど、これ機になにか良いことが見つかるかもしれないし。毎日休みを味わうのも良いと思いますよ。

毎日のだるさ

読了までの目安時間:約 2分

毎日、頭痛と体のダルさがとれない。仕事もだらだらだし、食事をしても食べ物が美味しく感じられず、あまり食べてない。たばこさえ、面倒になる。あ、これは良いことか(-_-;)とにかくあらゆる気力がなくなっています。

あと五年は、仕事を頑張らないといけないんだけどな~┐('~`;)┌

まだ痛みや痩せはないから、我が命のほうは、しばらくは大丈夫だとは思うんですけどね( ̄~ ̄;)

でも、やはり朝は気合いを入れて、結局普段通り仕事に家事に頑張っています。

子供の夏休みが終わりなりまして、静かになります。今日から給食だから子供のお昼ご飯の面倒もなくていいのです。解放されました。だから夏休みが終わって、嬉しいママです。でも、静かになって寂しい気持ちもあります。

ゆっくり起きる夏休みのほうが、朝はゆっくりできます。今日からまた、子供を起こすために早起き。バタバタと慌ただしい毎日が始まります。

そして私も仕事が始まりました。また気合いを入れて仕事に行ってきまーす!

花見

読了までの目安時間:約 1分

お花見に行ってきましたよ!結構前に。もう先月です。花見くらいですよね~、30歳になって、みんなでワイワイするなんて機会は。

花見は、みんなおいしいものを持ち寄りするのですが、これは!というのがありました。イワナの燻製ってやつ。これはびっくりするほどおいしかったですね。感動しましたもの。

自分で釣ってきて、スモークするんですって。スモークサーモンとかは普通に食べますが、それとはまったく違う。げほげほってなるくらい、煙臭いのですが、それがまたおいしかった。

美容を自動化

読了までの目安時間:約 2分

30歳になって思うことは、なにごともおっくうになってくるということ。この年代になると、ママさんになる人も増えてきますね。ママさんになると子育てに忙しくなり、家にいる時間が多くなります。すると、スッピンでいる時間は増えてくるわけです。「遊び」に費やす時間も少なくなる。買い物に行くにしても、ちょっと近所のスーパーなら、スッピン。スッピンで買い物する若い女子は、圧倒的のママさんが多いです。です。

とにかく、歳をとると面倒になってくるんですね。23歳までは、ある程度遊べますから、みんな美容には力をいれています。そのままを維持するとなると、今まで以上にマメにならなくてはいけませんからね。

便利な世の中になってきましたが、今後は自動で肌のケアをする機械なんかもでてきたりして。メイクをスプレーでバァァっと一瞬でできてしまう機械とか。

もっともっと便利な世の中になってほしいですね。人間は退化していくのでしょうか。

美容にマメな年代は、高校時代

読了までの目安時間:約 2分

自分の美しさに一番敏感になっているのは、高校生あたりでしょうね。間違いない。まず自分たちがそうでしたし、今でも高校生のしぐさをみているとすぐわかります。街を歩く女子高生の5人に4人は、10分に1回は、自分の髪型を直すしぐさをしますよ。これ、観察して見ると、本当に、ほとんどの女子高生が、風が吹いたり、激しい動作の後には必ず、自分の髪を直します。

気にしすぎだろう!!ってくらい、気にしているんです。自分もそうでしたから。

自分は、ちなみに、前髪を長めに垂らしていましたが、おでこが出るのがマジで嫌だったなぁって。いつもいつも、おでこが出ないように、前髪を気にしていましたね。おでこが嫌だったのです。

それが、そうですね~、高校を卒業して、20歳、成人式あたりから、髪型に異常に気を配る習慣が減ってくるようになりましたかね。

社会に出て、いろんな経験をしていき、日々が忙しくなったら、だんだん面倒になってきて。25歳では、だいたい手を抜けるところは抜く、という感じになっていました。

結論です。

女子が一番美にマメになる年代は女子高生。そして25歳を過ぎたら、だんだん手抜きを覚えていく。

でもね、女性たるもの、絶対に美しくしているのが使命ですよ。

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー